夕焼けまつり








店にとっても、初心を忘れない為に  とっても大事な カードです。このページが、この先も 増えていくように  頑張らねばっ!


開店案内のカード   (1980年6月6日)

その時代が、

どんな背景をもち、どんなエネルギーに支配されていたかという事は
どんな学者や知恵者でも、

ずっと後になって気づくものである。

           1980年、自分たちの夢でもあった ライブハウスの開店前夜。     
                                   

    まるで熱病にうかされたように・・・、

            麻薬常習者にでもなったかのように・・・                   
    

   不眠・不休の毎日を、その日(1980年6月6日)まで 楽しく過ごしてきたように思える。
      

   今となっては、二度と味わえない 興奮状態。

お客様宛に作った 開店案内のカード 
この先も大切にしていきたいと思う
熱かったあの頃の、空気と一緒に・・・・・


20周年感謝!のカード   (2000年6月6日)

1980年6月6日


  北海道北見市に生を受けて とうとう20年が経ってしまいました。
     70年代のフォーク、ロックやそれを取り巻く                   
               サブ・カルチャーに影響されて
    その後の人生が変わった!という人達は きっと、たくさんいることでしょう・・・
       

私もそんな若者の1人で 無謀ともいえる夢の実現の為
   今の嫁さん(当時の彼女)と共に 夕焼けまつり を開くことになったのが  

20年前・・・

 見よう見まねで赤ん坊を育てる若夫婦の様に、その手つきは危なっかしく
 おまけに、この子はなかなか手のかかる子でして・・・

顔を合わせば、2人で大げんか!
                『どうなることやら?!』と、思っていましたが
              何とか、この日(成人式) を迎える事が出来ました。           
              


これもひとえに皆様のおかげと深く感謝しております。
   体力の続く限り 30年、50年(74歳かぁ!)と やっていくつもりです。     

  皆様の変わらぬお力添えをお願いして、

ささやかですが感謝の言葉とさせていただきます

       

 LIVE HOUSE 夕焼けまつり   池本直政 PIKKO  
                                         2000年6月6日